ワインと料理

Pocket

ワイン愛好者の中には、ワインセラーの中のワインを見て、ワインに合わせて料理を作られる方もいらっしゃいます。
せっかく美味しいワインを頂くのなら、美味しいワインに合う料理を頂きたいですよね。

有名な例が「赤ワインには肉、白ワインには魚」と言われます。
お肉を使った料理はほとんどの場合、濃いめのソースで味付けする事が多く渋みのある赤ワインと相性がいいそうです。
逆に白ワインはスッキリとした味わいですので、魚料理のような淡白な味付けの料理と合うと言われます。
日本人には欠かせない醤油やお味噌、わさびなどはどちらかというと濃いめですので、赤ワインと合うでしょう。
ゆずやカボス、レモン、しょうがなどは白ワインに合うと言われます。
また、どっちに合わせればいいか分からないと言うような場合は色で合わせると失敗しないと言われます。

例えば同じパスタでも、トマト系のパスタの時は赤ワイン、クリームソース系のパスタの時には白ワインという風な具合です。
是非、試してくださいね。

This entry was posted in ワインセラー. Bookmark the permalink.

Comments are closed.

他にもこんな関連記事があります

    None Found